トナリのサイコパス

どこにでもいるヤバイ奴。そうあなたの隣にも―。さて、今宵あなたの下へ訪れるサイコパスは―?

絵画教室でのタロット占い

こんにちは。

パモンです。

 

去年まで在席していた絵画教室の展示会があったので、

土曜日に覗いてきました。

 

通っていた絵画教室は、大人ももちろんいるのですが、

子ども達が多くて、その子ども達の絵が、

すばらしいのです。

 

プライバシーがあるので、また、私が今、

在席していないということもあり、

ここでは披露出来ないのが残念ですが、

とにかく素晴らしい~!の一言です。

 

実は私はこの一年、身も心もボロボロになり、

とても絵など描いている気持ちの余裕がなかったのですが、

少し落ち着いてきたということもあり、

来月からまた通うことになりました。

 

私の場合は月一回でお願いしているので、

そんなペースですが、それでもやらないよりは断然マシなんです。

 

やはり意欲が違いますからね~。

 

がんばってやっていこうと思います。

 

まあ、そこで即席のタロット占いをやったのですが、

ネットであげるのは、不特定多数の方へ向けてなので、

当たる場合もあるでしょうし、

もちろん当たらない場合もあるのですが、

 

一対一でやると、

モロ本当の事がでちゃうので、実は怖いのです…。

 

そうして、やったら、やっぱりバシバシ当たってしまって…。

 

こういう時って、占い師の腕にかかっているんですよね。

 

辛いこともお伝えしなければならないので、

そこをいかに、傷つけないように伝えるか…

それが占い師の人間性にかかってくるんですよ。

 

私もまだまだだとは思いますが、

日々修行だな…と感じました。

 

でも、私、先も言いました通り、

占いが好きなんです。

 

だから、毎日でもカードに触っているんですが

(そうしないと勉強にならない…)、

 

他人のをやると、疲れますね。

 

お二人の方のを見ただけで、

もうへとへとになりました。

 

なんでだろうな…?

 

まあ、いろいろエネルギーを使っているんでしょうけど。

 

もっともっと精度を上げていきたいとは思っております。

 

よろしかったら、占ってもらいたいテーマを、

コメント欄にお書きください。

 

なるだけ対応していきたいと思っております。

 

(ていうか、ネタ切れです…)

 

 

さて毎日更新しております、短篇小説「マザーを探して」も

いよいよ後半戦へ突入してまいりました。

 

人類の祖である〝マザー〟とは何者か?

 

ユーリやキリルはどうなるのか?

 

ワクワク、ドキドキですね。

 

どうぞ楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

☆それでは今日もよい一日を。