トナリのサイコパス

どこにでもいるヤバイ奴。そうあなたの隣にも―。さて、今宵あなたの下へ訪れるサイコパスは―?

「ホラーな彼氏」20

 

f:id:pamondou:20200217140602j:plain

「え!?でもそんなことをしたら、先輩が死んでしまう・・・」

先輩は首を横に振った。

 

「いいんだ。それでいい・・・」

そして、

「お前、もう二度と眠っているヤツを起こすなよ」

 

と言ってフッと笑うとそのまま息を引き取った。

その顔はやすらかだった。

 

「―!!」

 

私は悲鳴を上げた。それは声にならない叫びだった。

私は涙の滲む目でキッと阿古屋を振り返った。

 

「―!」

阿古屋はビクッとしたようだった。

 

許せん!お前だけは許せない!

先輩を苦しめ、私の若さを奪い、

そしてあまつさえ私たちを肉屋に売ろうとまでした、お前を私は許さないッ!

 

 

つづく

 

 

嫁の家出 (実業之日本社文庫)

嫁の家出 (実業之日本社文庫)

  • 作者:中得 一美
  • 発売日: 2020/02/07
  • メディア: 文庫