トナリのサイコパス

どこにでもいるヤバイ奴。そうあなたの隣にも―。さて、今宵あなたの下へ訪れるサイコパスは―?

今日、いよいよ非常事態宣言が発動されるそうですね。

こんにちは。

パモン堂です。

 

今日の夕方、いよいよ非常事態宣言が発動されるそうですね。

 

なんだかなあ~・・・。

あれよ、あれよ、という間にここまで来てしまいましたね。

ウィルスが、こんなに人類に脅威を与えるとは・・・、

 

思いもしなかったです。

 

工場なども稼働を止めているので、そこに働いている人が、

バイトに出ているという話なども聞きます。

 

やっぱり、ウィルスって・・・怖いわ~・・・と

改めて思いました。

 

となると、私が占った、今月中には収束・・・というのも、

ハズレたかぁ~・・・。

 

残念・・・。(;^ω^)

 

ま、また、精度あげますので、

長~い目で見て下され。

 

昨日は、畑へ行ってきました。

私、実は畑を持っているのですが、

ほったらかしにしていて、

もったいないなあ・・・と思って、

秋口に、ホウレンソウの種をまいておきました。

 

それを昨日は近所の人と収穫に。

 

まあ、正直、薹が立っているんですが、

食べられないことはありません。

 

有難くいただくことにしました。

 

ところで、この

〝薹が立つ〟と言う言葉。

 

近所の人にいくら説明しても分からずに、

困ってしまいました。

 

意味は、

 

薹が立つ

1 野菜などの花茎が伸びてかたくなり、食用に適する時期を過ぎる。
2 盛りが過ぎる。年ごろが過ぎる。「新人というには―・っている」

 

なんですが・・・。

ちょっとわからなかったですかね。

 

YouTubeとかも見ていると、

 

〝一目(いちもく)置く〟を

(ひとめ)と読んだり、

 

〝縁(えん)の下の力持ち〟を

(みどり)と読んだりもしています。

 

一度覚えちゃうと、その通りに読んじゃいますから、

大人になってからは、なかなか修正が難しいと思います。

 

やっぱり英語教育よりも、日本語教育だなあ・・・とは

感じる事ですが・・・。

 

まあ、私も気を付けながら、言葉を遣いたいと思います。

 

(この場合も、〝遣う〟なんですよ~。

難しいね、日本語って)

 

 

 

 

☆それでは今日もよい一日を。