トナリのサイコパス

どこにでもいるヤバイ奴。そうあなたの隣にも―。さて、今宵あなたの下へ訪れるサイコパスは―?

明日は

明日は

2007-11-13 13:35:18

テーマ: 日々つつがなし

 

明日は夫の誕生日。

 

毎年メニューも決まっていて、

変わり映えがしないのだが、

今年は今、休職中ということもあって

(はたまた、最近料理に目覚めたとかで)、

自分で料理をするという。

 

しかも、全て材料を国産品で固めた、

超健康的な料理らしい・・・。

(もちろん、自分の好きなものばかり・・・)

 

夫は鳥のレバーのカレー味が好きなので、

それに凝ると(凝り性なのだ!)、

毎日、中まで火が通っていない、

血の滴るレバーが食卓に上るので、

 

私は「うえー・・・」なのだが、

明日のメニューには それはさすがに載っていなかった

(ちょっとほっ・・・です。)

 

そして、編み物セットが欲しいと言う。

 

編み物・・・セットォ~・・・!?

 

私ですら、中学の家庭科の授業以外ではやったことのないしろもの・・・!!

 

なんでも自分で自分の帽子とか手袋を編みたいらしい。

 

体の大きな夫は、なかなか自分にぴったりのサイズを探せなくて、

業を煮やしていたらしい。

 

だけどなんでも手作りとは・・・。

 

昔の農家屋を思い出してしまいました。

 

(そのうち、○○農園とか、××ファームとかに 住みたい・・

などと言い出すのではないか・・・と不安です)

 

飽きっぽい夫のことなので、この編み棒やら毛糸やらも、

どこかへほっぽり出すような気がしますが、 しょうがない・・・。

 

気の済むままでやりんしゃい!

 

あの恐ろしい肩こりに悩まされるがいいさッ!!

 

と思ってしまううつ病患者の妻でした。

 

(おっと、買いにいかなきゃ・・・!)

 

 

 

   ↑

 

なんか、今読むと、仲が良くて、羨ましい~・・・、

というよりも、切ないですね。

 

そんな時代もあったんですよね。

彼を信頼していた時が・・・。

 

否、それだけだったのですけどね。

全く、一体全体、なぜこんなことになったのか・・・。

 

病気の時には、二人で頑張れたのに、

治ったら、別れることになるとは・・・。

 

人生って不思議・・・。

本当に不思議ですね。

ですね。

 

私にも、いつか答えは見つかるのかな?

 

 

☆それでは今日もよい一日を。