トナリのサイコパス

どこにでもいるヤバイ奴。そうあなたの隣にも―。さて、今宵あなたの下へ訪れるサイコパスは―?

色ボケが、家庭を救う

色ボケが、家庭を救う

2007-11-16 12:36:41

テーマ: 日々つつがなし・・・

 

子どもが朝起きられずに、「今日は休む」とのたまう。

 

ウチの子どもは中学の時に、不登校児だったので、

また悪しき兆候がでたようだ。

 

ちょっとしたことで、やる気を失う。

そして世界で一番不幸だということを並べ立て始める。

 

学校は不良のたまり場で、 学校まで遠いのも嫌で、

学校を辞めたくて、 でも働きたくなくて・・・ ああ・・・うつだ。

もう死ぬ~!!!

 

・・・ということを、延々私に喋る。

 

時には「はあ~・・・」とこれみよがしな溜息を交えながら。

 

まあね。 本当にそうかもしれないし、そうでないかもしれない。

 

私には分かりませ~ん。

 

ただ、先週休んだときには、おんなじことを聞かされて、

そのあと、「やっぱり休まなきゃよかった!」とほざいていたので、

私としてはここは負けられない。

 

学校まで送っていくから(夫が)と納得させて、

しぶしぶ準備をさせていた。

 

きゃつは毎朝風呂に入らないと、学校へ行かれない?

 

ので、 その時間がとれなかったから、

休む休むと大騒ぎしているだろう

(と私は踏んでいる・・・!キラリン)。

 

「でも・・・」とまだ言い募ろうとしている子どもの前に、

突然テレビのニュースが―

 

学校法人都筑学園の理事長がセクハラで逮捕されました! ・・・・・・。

 

ええ~なになに?

 

我々の目がテレビに釘付けに。

 

女性職員採用に水着審査あ~・・・!?

パンストやぶったあ~・・・!?

口止め料を払ったあ~・・・!!

 

とんだ色ボケじじいだな~と食い入るように見ているうちに、

子どもの学校へ行きたくない・・・という気持ちが納まったようだ。

 

その後すぐにシャワーを浴びに風呂へ入ったので。。。

 

やれやれ・・・。

 

太古の昔から、人はこんなHな話に弱いんだよなあ~。

 

とりあえず子どもが学校へ行く話題を提供してくれた、

理事長には心からありがとうと言おう!と思った。

 

でも、おそらく年とって前頭葉が縮んで、

理性がなくなってきたのでは・・・?

 

いや若いときからだって! ・・・と、

 

まだまだ興味津々で言っているわれわれ うつ病患者ファミリーでした。

 

 

 

   ↑

もう、なんも言えね~・・・。

平和過ぎて、幸せそうで・・・。

 

もう、読むのも、辛い・・・。

 

 

 

☆それでは今日もよい一日を。