トナリのサイコパス

どこにでもいるヤバイ奴。そうあなたの隣にも―。さて、今宵あなたの下へ訪れるサイコパスは―?

「婚活したらすごかった」

おはようございます。

パモンです。

 

週末、こんな本を読みました。

「婚活したらすごかった」

 

 

 

今、知人が、毎週のように婚活していて

(婚活サイトで知り合った人と会ったり、

婚活パーティに出たりと)、

 

それでも、婚活暦10年は経っているので、

一体、今はどうなっているんだと、

興味を持って読んでみました。

 

いやあ~、中高年の婚活事情、

すごいですね・・・。

 

面白いというか、何というか・・・。

 

人生いろいろ、悲喜こもごもという感じでした。(*´Д`)

 

でも、やっぱり、この人と決めたら、

迷わず一直線に行く方が、成婚率は高いようです。

それは年に関係なくそうですよね?

 

私が面白かったのは、著者の知り合いで、

本当は40歳なのに、8歳サバ読んでいる女性。

 

32と偽って、そのプロフィールを読んだ著者が、

 

「いくら顔が若くみられたって、内臓はしっかり、

40歳なんだから」

 

というところ。

 

本当にそうだよな~!

と思ってしまいました。

 

なかなか自分の年齢を受け入れるのって、

難しいですよね。

 

人生の黄昏時に来た時、

人はこうもジタバタするのか・・・!?

 

て感じですが、

それが人間!

という気もします。

 

データがちょっと古いのですが

(2011年刊行)、

まあ、今もさほど変わらないでしょう。

 

独身の中高年は多いですので。

 

 

そんな感じで、楽しんでください。

自分の身に引きつけて。

 

 

 

☆それでは今日もよい一日を。