トナリのサイコパス

どこにでもいるヤバイ奴。そうあなたの隣にも―。さて、今宵あなたの下へ訪れるサイコパスは―?

「アミ 小さな宇宙人」

こんにちは。

パモンです。

 

昨日、ネットの記事を見ていたら、

ブルゾンちえみさんこと、藤原詩織さんが、

ビーガンの告白をしていましたね。

 

もっともご本人は、肉は食べないけれど、魚は食べるとのこと。

 

そのきっかけは、「アミ 小さな宇宙人」だったと

書いてありました。

 

 

 

 

そう、

実は私も肉食を止めなければな・・・と思ったのは、

やはりこの本を読んでからでした。

 

もっとも、私の場合は、食べたり、食べなかったりの

いい加減なものでしたが・・・。

 

家庭の主婦をしていると、完全にお肉を断つということも、

なかなか出来ないものでありまして・・・。

 

(食べ盛りの子どもがいるとね。

あと、田舎へ帰ると、どうしても食べたくなるというね・・・。

 

田舎は究極の豚肉文化で・・・)

 

けれど、考えるにはいいきっかけとなった本でした。

 

私の元の編集者さんは、完全なるビーガンで、

その頃、お話を伺って、「へ~っ・・・」

と目が点になることばかりでした。

 

この方、かなりの霊能者で、

そののち、会社を辞めて、

霊能者として活動されていましたが・・・。

 

そのお話も面白かったのですが、

まあ、それはさておき。

 

でも、こういった見えない者とつながる人には、

どうしても、〝気〟を汚さないために、

肉食を断たなければならないようですね。

 

私も以前そんな事を言われました。

 

その方がより、霊的な世界とのアクセスがいいらしいです。

 

なるほど~。

 

私も、完全にやると、いろいろ支障が出てくるので、

相変わらず、〝なーんちゃってビーガン〟なんですが、

私の場合は、さすがに、身体の事を考えて、

止めるようにしています。

 

私も藤原さんではないですが、

生き方を変える時期にどうやら

入ってきているようで、

 

あれやこれやと手放さなければならないことも

あるようです。

 

まあ、食べ物から変えていこうとは、

しごく当たり前のプロセスなような気もしていますが・・・ね。

 

そんなこんなで、もう少し続けたいと思います。

 

 

☆それでは今日もよい一日を。